ブラックモンブランがデニッシュパンになりました

ブラックモンブランデニッシュヤマザキ

九州の定番アイスといえば竹下製菓のブラックモンブラン(僕はミルクックやトラキチ君の方が好き)。そんなブラックモンブランが菓子パンになりました。山崎製パンの「ブラックモンブランデニッシュ」です。去年はブラックモンブランのエクレアを食べた気がしますが、僕の記憶は定かではありません。

ブラックモンブランデニッシュ

ブラックモンブランデニッシュの重さは78グラム。カロリーは428kcal。ブラックモンブランらしいチョコのコーティングとクランキーが散りばめられています。香りはどことなくブラックモンブランです。

猛暑でチョコがずいぶん溶けてしまいました。夏のチョコパンは注意です。

ブラックモンブランデニッシュ

食べてみると驚きの歯ごたえ。チョココーティングだからではありません。デニッシュ生地がかなり歯ごたえがあります硬いわけではないけどちょっと違和感があります。

味はどことなくブラックモンブラン。ブラックモンブランはバニラアイスをチョコとクランキーでコーティングしてこその美味しさなんだと再確認できました。

ブラックモンブランデニッシュ

ヤマザキの「ブラックモンブランデニッシュ」。リョーユーのマンハッタンが好きな方はこれも好きな味かもしれません。僕は本物のブラックモンブランを食べたくなりました。ごちそうさまでした。

コメント